スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
スキルフィストの特徴
スキルフィストの概要は、以下の通り。

-------------------------------------------------------------------------------
「ファイアーボルト」「コールドボルト」「ライトニングボルト」使用中、
このスキルを使用するとボルト系魔法のキャスティングが中断され、
その魔法力が使用者の両手に集中する。
この状態で直接攻撃を打撃すると、対象にボルト系魔法のダメージが与えられる。
スキルレベルが高いほど、追加ダメージが増加する。
スキル持続時間中、打撃回数分の攻撃をするか、
他のスキルを使用するとこの効果は解除される。
-------------------------------------------------------------------------------

これを踏まえて、いくつか特徴をあげていく。

1.必中
これが、スキルフィストの最大の利点である。
どんな高FLEEであろうと、問題ではない。

2.ダメージは魔法、それ以外は物理扱い
ダメージ以外が物理攻撃扱いとなる。
その為、以下のようなことがおこる。

・DAが発動する。
・ライド帽で回復する。(未検証だが、ハンターフライcでも回復すると思われる)
・キリエ、SWで防げる。(ただし必中であり、高ダメージである為、ほぼ一回で消える)
・その他、AS系が発動する。
・リフレクトシールドで跳ね返される。(カーサと戦うと速攻で死ぬ)
・マジックミラーでは跳ね返されない。(モロク現身-天使型には勝てる)

また、ダメージは魔法扱いである為、
威力はMATK依存、通常の特化cの効果は乗らない。
ただし、タナトス苦悩やスケゴルドのように、魔法に対して効果のあるものは乗る。

3.装填の切れる条件
・概要にあるように、他のスキルを使うと消える。
・ディスペルでも消える。



次回は、スキルフィスト型のステータス周りに関して。



スポンサーサイト
RO_SF | 16:33:48 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。